FC2ブログ

スクラップブック

国会図書館使用の成果、スクラップブックです。
全部が国会図書館からのコピーではなく、今まで自分で購入した雑誌の切り取りもありますが、
今現在、このくらいスクラップしてます。



気に入った記事とか、何度も参照したいような作例があるとき、どの雑誌のいつごろに載ってたか、もう、この趣味を40年近くやってると把握など出来ませんからね(~_~)

よく見る記事だけ切って集めることにしたわけです。









これは99年ごろ、HJで山田貴裕さんが連載してた「スクラップスクラッチ」ですね。いわゆるSF3D的(というかマシーネン的というかハイパーウェポン的というか)、既存のプラモを素材としてオリジナルモデルとストーリーを作るというやつ。

まさに模型誌企画!創作意欲を掻き立てられます。こういうの、今も昔も大好物です(^。^)
昨今の、キットレビューに偏重してる模型誌じゃ、こういう企画やらないんだろうナァ~(~_~)


下の画像はさらに古いぞ!
バンダイの「模型情報」に連載されていた、最初期ガンプラを当時のテクで作ってみるという企画<ALL ABOUT MOBILE SUIT>。
ちょうどZガンダムの頃じゃなかったかと思います。
当時の模型屋でバックナンバーの模型情報が1冊10円くらいで投売りされてたのでまとめて引き取ったものです(^。^)
連載は旧ザク・ギャン・ズゴック・ジム・ガンキャノン・ドム・ボール・シャアゲルググ、とVOL10まで続いてました(そのあともあったのかな?)
なお、VOL3は持ってないんですよネェ(ーー;)




これは割と知られてるかな?
HJ連載の「ジオンの星」。
ZZからドラグナーの頃に連載されてました。
まぁ、今でも人気のある、宇宙世紀のミッシングリンクストーリーですね。Z後半からZZの頃を題材にしたオリジナルストーリーです。

ヒーローっぽくスマートに改造したデイジェとかかっこよかったです。でも、私的には最終回に出てきたG-ARMERというMSが好み(Gアーマーじゃないぞ!)。1/144+1/100ジムという、小林誠氏あたりがザクなどでよくやる手法をガンダムでやってみたヤツですな。1/100ビームスプレーガンを1/144が持つとけっこう無骨でいかしてた(^。^)

下の画像は、これもHJに90年ごろ連載されてた「ロボトライGPエクスプレス」。
コミックボンボンの連載コミックからプラモ化もした「ロボトライ」をベースに、グランプリレースをするというモータースポーツ物語。
当時出始めたばかりのポリキャップを駆使し、オリジナルの変形レースマシンを毎月連載。マグナムモーター外してプロポーションに特化した作例は、すごいカッコよかった。
同じの作りたいナァと思って切り抜き始めて、ロボトライのプラモも4個ほどキープしてある(^。^)
 (※ロボトライのプラモは、インパルス・ジェネレクサー・ベルガルス3種のみ発売です。私はインパルスを2つと、他各1つ持ってるので、4つということ)。

こうしてみると90年代のHJは、オリジナル企画いろいろやってたんだなぁ~!
またやらないかなぁ?

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

天人(テンレン)

Author:天人(テンレン)
男・A型。都産貿の頃から毎回ワンフェスにサークル参加しとります。
模型は旧キット好きでビフォー&アフターな工作をよくやるです。
他にも趣味多数あり。

検索フォーム

ツイッター

ブロとも申請フォーム