FC2ブログ

酒餅X(テン) 「ジャウ・ザマック」 その10<ターボザックその他>

さて、いよいよ工作も佳境である、と思われる。
ツイッターには画像を上げていたが製作記事が遅れておるが・・・連日パソコンの前で寝落ちだす。
ぶっちゃけ平日夜に更新作業は不可能じゃい!
大人は猛暑の中の仕事で疲れておるんじゃ~(^_^;)

・・つぅことでコイツの製作記事だ!
         
ターボバンパー 

<ターボザック>

ランドセルでもバックパックでもない。背面画見るに、本家ダグラムよりは小型化しているがこれ、デザイン的にターボザックだよねぇ(^v^)で、キットは、小型化通り越して煎餅状態のペラペラな薄さで、迫力も何もあったもんじゃない。モールドてんこ盛りだが、基盤の小ささから省略・簡略されてる部分が多い。上半身を2ミリ嵩上げしてることもあるので、まず基盤の大きさを修正する。
ターボザック比較s 
無限に大きく出来そうだが、横幅は胴体に接続されてる動力パイプのスペースが必要で、さらに縦にも画が存在するので自ずと大きさの目安は出てくる。上部は肩よりも張り出しており中央背骨ラインは股間フンドシ部と同じ幅と思われ段差も深い。さらにコイツ、構造的に上下のブロックに分かれている。その境目にバンパーが生えてるので(~_~;)その接続スペースも確保する。上図の緑丸あたりが参照ポイント。
ターボ背面比較 
考察を元に工作したのが上の画像。
背骨部分を2ミリ幅増し&段差も深く。上ブロックは2ミリ厚み増し、下ブロックは3ミリ厚み増しで1ミリのバンパースペースを作りさらに上部に1ミリ嵩上げ。バーニア?排気ノズル?は基盤の厚みにあわせて延長&中に波板入れる。下ブロック4つのノズルは小さいので、プラサボと光硬化パテで新造。
まぁ、基盤はこんなもんかな?

<モールド・ビームサーベルポッド>

ターボ背面2
あとはジャンクパーツから画に合わせてモールドを作る。
ビームサーベルポッドは、ジャンクのアビスガンダムの股間パーツを加工。   

<バンパー>
バンパー 
ターボザックおよびスネのバンパーは、いろいろ悩んだ挙句、結局1.5ミリのアルミ線をペンチで曲げて作った。
 
以上でパーツは揃った・・・ハズ。微調整していけば塗装に入れるだろう(^_^)v
では全身図と設定画の比較だす!
加工済み正面
加工済み背面

いかがでしょうか?
酒餅は今月末締切り。
なんとかなりそうですヽ(^。^)ノ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

天人(テンレン)

Author:天人(テンレン)
男・A型。都産貿の頃から毎回ワンフェスにサークル参加しとります。
模型は旧キット好きでビフォー&アフターな工作をよくやるです。
他にも趣味多数あり。

検索フォーム

ツイッター

ブロとも申請フォーム